ソフレが欲しい!添い寝フレンドを作るための掲示板募集・出会い成功方法

co-sleeping-friend1

「一緒に添い寝してくれるような安心できるソフレが欲しい、作りたい!」
「添い寝フレンドの作り方を知りたい、募集方法を知りたい」

と思う、添い寝フレンドが欲しい男女は多いのではないでしょうか?

一人で寝るのが寂しかったり、日々の疲れを癒してほしかったり、エッチな関係まで行かないけど一緒に添い寝するだけの関係の、「安心できるソフレ」を作りたい人は増えてきていますよね。

「ソフレが欲しい、作りたい」と思う男性女性のために、

「添い寝フレンドを作るための方法や掲示板募集・出会いの成功のコツと、実際にソフレを作れた人の体験談や感想」をご紹介します。

ソフレ(添い寝フレンド)を作るには?出会う方法とは?

co-sleeping-friend7

では、ソフレを作れる、出会えるコツはあるのでしょうか?

実際に、添い寝フレンドを作れた経験者の「出会える方法」「婚活成功方法」「仲良くなるためのコツ」の体験談や口コミを紹介します。

20代/男性
現在、添い寝フレンドは数名います。
この添い寝フレンドは某出会い系サイトを使用して出会った女性です。
添い寝フレンドを数人作りたい場合は多少課金しないといけませんが、出会い系サイトを利用するのが最も効率が良いと思います。

最初はサイトで近場の人を探し、ラインでやり取りをします。
そして仲良くなってきた所で、「一度会ってみませんか?」とお話をします。
相手方がOKの返事をしたら実際に会って、食事や飲みにいったりします。

この際にやってはいけないのは、いきなり襲い掛かったり手を出すような事をしてはいけません。
女性が怖くなり、不快になってしまえば終わりです。
食事や飲みで済ませましょう。

食事と飲みで何回か意気投合すれば、「今度、お家に招待してもらってもよいかなー?」と軽く聞いてみます。
意気投合していれば、たいていは、OKをもらえます。
そこまでいくと、もうこちらの思い通りです。

後は、「添い寝していいかなー?」と声を掛けるだけです。
私の体験上では、このパターンでかなりの成功率をあげています。

10代/女性
添い寝フレンドを作るには、出会い系アプリや出会い系サイトを使ったり、合コンで添い寝フレンドのことを熱く語ると出会いやすいと思いますが、私の一番のおススメは、恋愛に発展はしないであろうという男友達に添い寝フレンドを作りたい願望を話して、理解してくれる人を添い寝フレンドにする方法が良いと思います。

エッチはしたくないけど、癒されたい人が添い寝フレンドを作りたいと思うので、それに発展しないような付き合いが出来る男性が良いです。
アプリやサイトも、それ専用のものがあればいいのですが、まだ添い寝フレンド専用のアプリやサイトと言うのはまだないので、身近で見つけるのがいいと思います。

添い寝フレンドは、あまりムードがある場所よりもリビングなどでさらっと出来るのが長続き出来るコツです。
寝室などで添い寝の方が癒されやすいですけど、エッチに持っていかれてしまう可能性も高いですから、リビングなどで軽い添い寝がベストだと思います。

20代/女性
私は癒やしを主とした「添い寝リフレ」というところでアルバイトをしております。
お客さんは若い人から年配者まで多くに男性たちのお客さんが訪れてくれます。

添い寝リフレでなにをするのかというと、お客さんは直ぐに一つ布団で夫婦のような姿になりますので、エッチの様なことを思ったりもするでしょうが実際は別に男女関係や性的行為をするわけではありません。

添い寝が一体何をするのかというと、男性のお客さんと一緒の布団に寝るだけだったり、ちょっと腕を貸して腕枕をしてあげたり、お喋りや世間話しをしたりして男性のお客さんをリフレッシュさせ、癒やしをさしあげることが目的の第一なのです。
ですから基本的にはお店の決まりがあってそれに従って仕事をするわけです。

また、添い寝にもオプションという形はあるようです。
お店によっても様々ですが、例えば手をつないで寝たり、腕枕などもしたり、リフレ目的の身体の軽いマッサージもあり、時には軽いキスなども含まれます。

しかし、基本的には相手の女性の身体を触ったり、抱きついたりすることはご法度のようです。
勿論、肉体関係はNGですよ。

添い寝とは、あくまでも男性のお客に対して癒しを与えるのが目的であり、仕事や肉体労働での疲れやストレスを癒してあげることです。

20代/女性
私は大学生の頃、数人の添い寝フレンドがいました。
出会いはバイトや大学内です。

やはり出会いは自分の生活範囲内にいて自然に出会った人がいいと思います。
なぜなら、添い寝フレンドは急にそういう関係になるのは難しく、一定期間仲良くしてどちらかの家にどちらかが来るようになってからのことが多いからです。

例えば、クラブやバーで初めてあった人と仲良くなり、仮にその日のうちにどちらかの家に行くことになると添い寝だけの関係では終われません。
添い寝フレンドはお互いのことをよく知っているからこそ成立する関係なのです。

私の場合は、大学1年生の頃から仲良くしていた友人が、一緒に飲みに行った後に家で飲みなおしそのまま泊って行ったのが始まりで、自然な流れでした。
お互いのことをよく知っているだけあり、ただの友達関係のままを保ちたいという想いがあり、添い寝以上の関係にはなりませんでした。

ただ、それ以上の経験があると知ってしまうと、相手も自分も同じようなことをしても大丈夫と思い迫ってきたことがあったので、あくまでも自分は純粋であることを強調したほうがいいでしょう。

20代/男性
恋人ではなく添い寝フレンドを見つけるのはとてもハードルが高いです。
普通は仲良くなれば、恋人同士になりたいからです。

1番の肝は男から添い寝を誘うのではなく、女の子から言われるようにすることです。
何故なら男から誘うと完全に下心があると思われりからです。

添い寝フレンドは女友達の延長上なので、まずは女友達とより仲良くなることから始めましょう。
恋愛相談はもちろんのこと、カフェめぐりやペットの話など女子トークが話せないと駄目です。

仲良くなったら、相手の家で宅飲み出来るくらい親密になるのを目指しましょう。
外で会うだけの関係で添い寝フレンドになる事はありえません。
すぐに寝れる環境にある事が大事です。

そこまで仲良くなったら、夜遅くなった場合泊まっていくこともでてくると思います。
そうなったら、相手が誘ってくるのを待つだけです。

最後に添い寝フレンドになったとしても恋愛感情はもたないようにしないといけません。
セックスフレンドになってもいけません。
そういう下心ある人にはおすすめできないのが添い寝フレンドです。

co-sleeping-friend5

実際に添い寝フレンドを作れる・出会える方法は、

  • 出会い系サイトやアプリで知り合う
  • 恋愛発展しないような友人をソフレにする
  • 添い寝リフレで出会う
  • バイトや大学の知り合いから作る
  • 仲の良い女友達をソフレにする

などでソフレが作れるようですね。

ただし、実際には添い寝フレンドを作ろうとしても、相手が既婚者や恋人がいたり、添い寝以上の関係を求めてきたりなど、そもそも「ソフレの関係を求めていない」というケースは多いのではないでしょうか。

また、すでに仲の良い友達とソフレ関係になろうと思い提案してみても、断られてしまうとそれまでの関係が終わってしまったり、これからの関係がギクシャクしてしまう可能性も高いです。

いくらこちらがうまくアプローチ出来たとしても、相手がそもそもソフレ関係を求めていなければ、相手との関係は「その場」で終わってしまいます。

なので、添い寝フレンドを作るためには、「相手もソフレの関係を求めている」ことが重要となります。

友達以外でソフレの関係を求めている人はどこにいるの?

co-sleeping-friend10

では、「ソフレの関係を求めている人」はどうやって見つければ良いのでしょうか。

誰にでもできる一番オススメな方法は、「出会い系サイト」を利用する方法です。

出会い系サイトであれば、登録しているユーザーの中から「ソフレ関係」、添い寝するだけの関係を求めているユーザーを見つけることができます。

出会い系サイトにある「プロフィール検索機能」を使えば、

誰でも「添い寝するだけの関係を求めている人」を簡単に見つけられます。

⇒「添い寝フレンドと出会える」出会い系サイトランキングはこちら

見つけ方は、プロフィール検索窓に

  • 添い寝フレンド
  • ソフレ
  • 添い寝だけ
  • 添い寝するだけ
  • 寝るだけ
  • キスフレ
  • ハグフレ
  • カモフレ

などの、

「添い寝だけの関係を求めている人がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、「添い寝の関係を求めている人」がずらっと一覧で出てきます。

実際に「添い寝フレンド」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

【「添い寝フレンド」の女性の検索結果画面】
co-sleeping-friend13

「添い寝フレンド」の男性の検索結果画面】
co-sleeping-friend12

ずらっと、「添い寝フレンドを求めている男女」が一覧で出てきましたね。

この検索画面はほんの一部なので、さらに検索キーワードを変えれば、より多くの添い寝フレンドを求めている男女を見つけることができます。

最近ではソフレを作る目的で若い男女が非常に多く登録しているため、添い寝フレンドを募集している人は簡単に見つけられ、効率的にソフレを作ることができます。

この検索画面は、いま、出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、求めている異性と出会える確率が一番高いサイト

と言われている「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の900万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「添い寝フレンドを求めている男女」を見つけ、

出会うことができます。

co-sleeping-friend11

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの利用者が出会えている実績があります。

また、はじめは添い寝だけの関係でも、お互いに気が合えば「付き合ったり」「肉体関係」になったりするカップルも非常に多いです。

女性であればPCMAXは登録料も利用料も全て無料で利用できますので、出会いのきっかけを作るには、一切お金もかからないため非常にオススメです。

男性であれば、今ならPCMAXに登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも実際に会うことはできますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「最近良い出会いがなかなか無い」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒「添い寝フレンドと出会える」出会い系サイトランキングはこちら