スキューバダイビングで出会いを作りたい!ダイビング好きの恋愛・婚活成功方法

scuba-diving4

「スキューバダイビングの趣味を通して異性と仲良くなりたい、出会いたい!」
「ダイビング好きの素敵なダイバーと結婚したい、婚活したい!」

と思うダイビング好きの人は少なくないのではないでしょうか?

同じダイビング好きの異性とはやっぱり話が合いますし、何より一緒にいて楽しいですからね。

「ダイビングを通して異性との出会いを作りたい」と思う男性女性のために、

「スキューバダイビングの趣味を通して異性と出会う方法や恋愛・婚活の成功のコツと、実際に出会えた人の体験談や感想」をご紹介します。

スキューバダイビングで素敵な異性と出会うには?出会える方法とは?

scuba-diving8

では、ダイビングの趣味を通して異性と出会える、仲良くなるコツはあるのでしょうか?

実際に、ダイビングの趣味がきっかけで付き合えたり結婚できた経験者の「出会える方法」「婚活成功方法」「仲良くなるためのコツ」の体験談や口コミを紹介します。

20代/男性
スキューバダイビングで仲良しになるのは割と簡単かと思います。
潜りに行く時はほぼ一日一緒に行動しますので、自然と何かしら会話をしたりするものです。

問題は、好みの異性に出会えるかどうか?
それはどんな場面でも難しい問題だと思いますが・・・人の輪を広げれば、その可能性も広がるでしょう。

ダイビングはお店のツアーに参加することがほとんどかと思います。
この主催のお店なんですが、支店を展開しているメジャーなお店よりも、個人で営業しているお店のほうがオフ会などのイベントをたくさん開催していたりするので、仲間を作りやすいです。

私は沖縄でダイビングしたときに、お客さんとしてきていた東京でお店をやっているインストラクターの方と仲良くなり、そのお店で友だちがたくさんできました。
HPをチェックすると、イベントの情報なども掲載されているのでそれで選ぶといいと思います。

もし経験が長くて色んなことを知っているとしても、上からガンガン話すのはやめましょう。
同じ目線で楽しく話すことができれば、すぐに仲良くなれますよ!

同じ趣味なので、「今度一緒に潜りに行きましょう!」とか「軽くご飯いきましょう!」と言いやすいのが最大の強みだと思います。
楽しいダイビング生活を送りましょうね!

20代/男性
僕の両親はダイビングで出会い、結婚しました。
そのことについて書こうと思います。

20年前の話なのですが、父は当時25歳、京都に住んでいてお茶の販売をしていました。
母は20歳で大阪で郵便局の受付をしていました。

たまたま同じダイビングツアーを申し込み、沖縄の久米島で2人は出会いました。
お互い友達同士できていたらしく、1週間ほどの少し長めのツアーの中、母のグループがショップの中でトランプで遊んでいたところ、父のグループが話しかけたそうです。

最終日の解散の時、父から告白をし交際がスタート。
約1年間付き合ったのちに結婚し僕が生まれたそうです。

新婚旅行はモルディブでダイビング、付き合っていた時もちょくちょく潜りに行っていたそうです。
3年前沖縄に行った時、僕は初めて父と一緒に体験ダイビングをしてこの話を聞きました。

今サークルでダイビングをして2何目になります。
父と母を見習い、僕も少し長めのダイビングツアーに申し込み、いい出会いがあればいいなと考えています。

scuba-diving15
20代/男性
スキューバダイビングを通じて異性と出会うシーンは幾つかあると思います。

ダイビングを行う為にはライセンスが必要になります。
ライセンス取得には筆記テストと実技テストの2つがあります。
ダイビングライセンスを取得する時は、別の人も一緒に学ぶことになるので異性と出会うチャンスと言えます。
一緒に勉強する機会もあると思うので、話すきっかけとしては多いと思います。

また、ダイビングのライセンスを取得して潜りに行った時でも、他のダイビングをしに来た異性と話すきっかけはあります。
同じダイビングをしている事で楽しく会話することが出来ます。
会話することで、出会いに繋がるチャンスと言えます。

コツとしては、海の知識を知っている事です。
知っていることは武器です。

魚の豆知識やダイビングについてのうんちく、危険生物について知っていることで異性との会話も弾みます。
ダイビングに関わらず、異性が興味を持つ話題を持っているということが肝要です。

20代/女性
スキューバダイビングは異性と出会えるスポーツの一つです。
通常ライセンスを取得するときもツアーに参加するときも、女性は女性同士で来ることが多いです。

男性は友達と来る人もいますが、1人で来ることが多いです。
団体で行うスポーツでは無いのでそのような状況になるのかもしれませんが、パターンとしては、男性は1人、女性は複数人でショップやツアーに行かれます。

スキーと同じで、ダイビングスーツを着てBCなどの潜水のための道具を付けるとカッコよく見えるので、男女ともに洋服を着ている時とは違った姿に驚かれる事が多いです。
あまり太っている人はたるみが目立つので注意が必要です。

海の中ではバディーシステムで海中を散策します。
このようにいろいろなところで仲良くなれる場面があります。
潜水技術にほれぼれしたり、海から上がって休憩するときに話を何気なくしたり、帰りの車の中で一緒になったりと近づけるタイミングは多いです。

ダイビングをしている人たちは同じ趣味という事もあり、集まる事が好きな人も多く何かにつけ食事会や宴会をしたがるのも出会いの場に良いのではないでしょうか。
スキューバダイビングは異性と仲良くなれるスポーツですよ。

scuba-diving6

実際にダイビングで異性と出会える方法は、

  • 個人で営業しているお店のツアーに参加する
  • ツアーのオフ会で仲良くなる
  • 長めのツアーに参加して仲良くなる
  • ライセンス取得の時に仲良くなる

などで出会うことが多いようですね。

ただし、実際にはダイビングでうまく出会えたとしても、「相手が出会いを求めていない」というケースは多いのではないでしょうか。
いくらこちらが、うまくアプローチ出来たとしても、相手との関係は「その場」で終わってしまいます。

なので、ダイビング好きの人と仲良くなってその先の関係になるためには、「相手も出会いを求めている」ことが重要となります。

出会いを求めているダイビングが趣味の異性はどこにいるの?

scuba-diving3

では、「出会いを求めているダイビングが趣味の人」はどうやって見つければ良いのでしょうか。

誰にでもできる一番オススメな方法は、「出会い系サイト」を利用する方法です。

出会い系サイトであれば、登録しているユーザーはもちろん、全て「いま、出会いを求めている」ユーザーです。

また、出会い系サイトにある「プロフィール検索機能」を使えば、

誰でも「出会いを求めているダイビングが趣味の異性」を簡単に見つけられます。

⇒「ダイビング好きと出会える」出会い系サイトランキングはこちら

見つけ方は、プロフィール検索窓に

  • ダイビング
  • スキューバダイビング
  • ダイバー
  • マリンスポーツ
  • 海好き
  • 沖縄
  • アウトドア
  • ビーチ
  • ダイビングライセンス

などの、

「ダイビング好きの人がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、「出会いを求めているダイビング好きの人」がずらっと一覧で出てきます。

実際に「スキューバダイビング」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

スキューバダイビング好きの女性の検索結果画面】
scuba-diving17

スキューバダイビング好きの男性の検索結果画面
scuba-diving16

ずらっと、「出会いを求めているスキューバダイビング好きの男女」が一覧で出てきましたね。

男性女性どちら側から検索しても「ダイビング好きの男女」はいっぱい出てきます。

この検索画面はほんの一部なので、さらに検索キーワードを変えれば、より多くのダイビング好きを見つけることができます。

また、ダイビング以外の他の趣味や共通点などで検索しても、自分と合いそうな異性はすぐ見つけることができます。

この検索画面は、いま、出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、求めている異性と出会える確率が一番高いサイト

と言われている「PCMAX」です。

PCMAXであれば、国内最多の800万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「出会いを求めているダイビング好きを見つけ、

出会うことができます。

scuba-diving2

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、PCMAXではほとんどの利用者が出会えている実績があります。

その後も気が合えば「デート」したり「付き合ったり」「肉体関係」になったり、うまくいけば「結婚」までいくようなカップルも数多くいます。

また、女性であればPCMAXは登録料も利用料も全て無料で利用できますので、出会いのきっかけを作るには、一切お金もかからないため非常にオススメです。

男性であれば、今ならPCMAXに登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも実際に会うことはできますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「最近良い出会いがなかなか無い」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒「ダイビング好きと出会える」出会い系サイトランキングはこちら